楽天証券で積み立てNISAはじめるってよ!資産運用を増やしてみました!

どうも、なっかんです。

将来のために今からでも出来ることをってことで、積み立てNISAをやることにしました!

資産運用に興味がある方や、そうでない方でも一度は聞いたことがあるんではないでしょうか?

老後はどうなるかわかりませんから、今から少しでも出来ることをやっておくのも良いのかなってことで始めます!

積み立てNISAとは?

NISAと積み立てNISAの2つがあります。

通常のNISAの場合は、年間120万円まで投資に使えます。

株や投資信託などを買うことができ、その売買益で儲かった場合は、税金が取られないんです。

ですが期間がこちらは5年間と短く、5年という期間が終わったら、さらに運用を続けることができます。

ロールオーバと言って、もう5年間だけNISA枠を使えるということです。

積み立てNISAの場合は、年間に40万円まで投資に使えます。

積み立てNISAの場合は、株は買えないのがデメリットでもありますね。

投資信託を運用する場合は、こちらの方がお得って言い方があってるかわかりませんが、期間が長く設けられてます。

年間40万円を非課税運用が出来るのが20年間と長く、こちらの方が期間が長い分、投資信託に向いてると言えます。

非課税とは、売買益に対して税金が取られるのですが、NISAを使えばこの税金が取られないのです。

積み立てNISAで運用する投資信託!

なっかんが積み立てNISAで投資信託をやっていこうと思ったのは、毎日積み立てができる!

少額からでも始められるからです!

どんな投資信託を買うのか?って気になりますよね。

楽天全米株式インデックスファンドっていう投資信託を積み立てしていきます!

全米の株式に投資するみたいな感じですよね。

毎日100円か200円くらいから始めていこうかなって思ってます。

毎日200円にするなら、もう1つ積み立てしていこうかなって考えてます!

こんな少額でも月にすると3000円〜6000円程度の積み立てになります。

少額でもいいからやっていこうって決めました!

資産運用の注意点!

元本割れと言って必ず儲かるとは限りません!

月3000円を積み立てしていき、1年間で36000円を積み立てした場合、銀行に預けたなら36000円が預金として残ります!

ですが投資信託の場合は、この36000円がもしかしたら30000円になってるかもしれんし、40000円になってるかもしれないという感じです。

このリスクが嫌な場合は、普通に銀行に預金として残された方が、賢明な判断と言えます。

資産運用を推奨してる訳ではありませんので、そこらへんのとこはご自身の判断でやってくださいね!

リスクもわかりつつやって行かないとです。

まとめ。

なっかんは、毎日100円か200円を積み立てしていきます!

少額からできるので、投資についてもこれからも勉強していきます!

将来のためと言いながら、ちょっとどんな風になって行くのか楽しみでもあります。

少しでも増えてるといいなって思いながら、長期的に楽しんでいきたいです。

投資に楽しみって表現があってないかもしれませんけどね。

リスクは十分にわかった上でやることです!

短期的に結果を求めるのではなく、あくまでも長期で考えて行く!

この辺はなんか、ブログとも似てますよね!

って似てへんか!笑

もう一度、最後にこれだけ言っておきます!

リスクを伴いますので、投資は自己責任です!

投資を推奨してるわけではありませんので!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です