熊本に移住して1年!改めて田舎暮らしのメリット・デメリットを考えてみた!

大阪から熊本に移住して1年が経ちました。
正確には1年と5ヶ月ですけどね。

熊本に移住してからなっかんブログを始めようと思ったんです。
せっかく移住したんだから、大阪時代と何が違ったりするのかを書いて行こう!
って始めたブログがだんだんと、脇道にそれてました!笑

熊本に1年以上住んでどんな変化があったのか、これから移住を考えてる人に少しでも伝わればと思い書いていきます。

目次

都会暮らしと田舎暮らしの、公共交通機関の違い

まずは都会暮らしと田舎暮らしの公共交通機関の違いを書いていきます。

都会暮らしの良いとこは、交通の便がめちゃめちゃ良いことです。
交通の便というのは、電車や地下鉄などがめちゃめちゃ便利ってことです。本数もたくさんあり、1本乗り過ごしてもまたすぐにきますよね。

一方の田舎くらしは、車がほぼ必須です。
電車は本数が限られてますし、車両も2両が普通で通学・通勤時に4両の車両になります。

なのでほぼ電車に乗ることはありません。

電車の次はバスですよね。

都会もバスはだんだんと減ってきてると思います。
なっかんも大阪におったときは、バスが減ってきてるなって思ってましたから。

田舎もバスはだんだんと減ってきてると思います。
巡回バスなども出てますが、あまり多く見かけません。

田舎ほどバスは必須だと思うんですよね。
特にお年寄りが多い地域だと尚更思っちゃいます。

買い物や病院の通院などの違い

以前に田舎暮らしのメリット・デメリットでも書いた店舗や病院についてですが、1年前と比べて大分差はなくなってきてると思います。

なっかんに土地勘が出てきたって言うのが一番の違いですかね。
1年前まではどこに何があるっていうのがわからなったって言うのが大きいです。

買い物は新鮮な野菜が安く買えますので良いです。
市場みたいな感じなとこが多いです。

病院に関しては、やっぱり閉まる時間が早いのでそこら辺は都会と違います。
今はネットがあるのである程度調べればわかりますけどね。

通院に関して言えば、母親が血圧の薬を飲んでるので、熊本にきても同じ薬を処方してもらえるので、そこら辺は深く考えなくても大丈夫です。

病院が閉まっちゃう時間が早いので、車で何分くらいかかるのかを先に調べてた方が無難ですね。

熊本の病院は大体18時で閉まるとこが多いです。ここは注意ですね!

田舎暮らしに車は必須アイテムです

都会は車がなくても生活ができるほど便利ですよね。

田舎はそうは行きません。
車が必須アイテムです。

先ほども公共交通機関の違いで書きましたが、電車やバスが隅々まで行き届いてわけではないので、車が必要になってきます。

車がなくても住めないってことは、ないのですがやっぱりあったほうが何かと便利になってきます。

会社はほぼ車通勤OKです。
駐車場も完備されてますしね。

都会に比べると車の運転のし易さは、断然田舎の方が運転しやすいです。
自転車や人が少ないので、めちゃめちゃ運転しやすいです。

たまに田舎の方にいくと、動物に注意せんとあきません。
でもほんとたまにですからね。

結局、田舎暮らしのメリット・デメリット

結局田舎暮らしのデメリットってなんなん?って考えたのですが・・・
田舎に住んで慣れてきたらさほどデメリットはないって事です。

ネットがここまで発達したので、欲しい物はネット経由で買えばなんでも手に入りますからね。

デメリットって程でもないんですが、いまだにわからない方言があったりすることですかね。笑

田舎でも住む地域によっては、めちゃめちゃ不便だったりするのでそれも移住する前に調べたりすることがおススメです。

逆に田舎暮らしのメリットはたくさんあります。

  • 自然がいっぱいで、心癒されます。
  • 心に余裕ができた。
  • 毎日楽しく生活できる。
  • 発見がいっぱいある。

ってあまりメリットが心にグッとくるもんじゃないですね。
もっとメリットをたくさん書けよ!

もっとうまく言葉で伝えたいのに。
表現が下手くそすぎて・・・

なっかんのTwitterも見てください。
きっとなにか伝わるような気がします。
ってもっと田舎の良さを発信していかんと。

まだまだ田舎暮らしの良さはありますので、また新たな発見したらブログで書いていきます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この記事を書いた人

大阪から熊本に移住した趣味ブロガーです!なっかんぶろぐ運営してます!資産運用、移住したことなどを書いてます!気になったことや好きなことを書いてるブログです(笑)楽しくブログ運営していきたいです!

コメント

コメントする

目次
閉じる